子育てコーチング

「今やろうと思ったのに!」子どものやる気を奪わないために

片づけない子どもや
宿題をやらない子どもに注意をしたら

「今やろうと思ったのに!」
と反発されたことはありませんか。

単なる言い訳のこともあると思いますが
本当に、「今やろうと思っていた」場合、
子どものやる気を大きく損ねてしまうことになります。

なぜ、やる気を失ってしまうのか、
代わりにどのような声掛けをすれば
子どもの自主性を失わないで済むのか

心理学的な視点からお伝えします。

ご質問、お悩み相談、新着情報はLINEで
https://line.me/R/ti/p/%40xcx6758e

 

↓アンダーマイニング効果について↓
■ご褒美は逆効果!?子どものやる気を奪う心理学

【関連動画】

■親の気分次第のルール変更は育児をますます大変にしてしまう!?

■その言い方は逆効果!?子どものやる気を奪う褒め方・伝え方

■子どもを無気力に育てることばに注意

■これだからママ友の話は信用できない!スリーパー効果とは

■子どもが見え透いたウソをつく5つの理由と対処法

■褒めて育てても自己肯定感は育たない!?

■いつもの会話を変えるだけで賢い子に!?魔法の会話テクニック

■「体罰禁止法」の影響は?叩いたら逮捕される!?つい叩いてしまうママが知っておきたいこと